6難病研究、iPSで光・・・・

yomidr.yomiuri.co.jp

 

こんな記事発見。

 

・・・え~~。

え~~~。

 

ペンドレッド症候群は細胞が死滅することによって難聴が起きる病気なので、いつの日

かiPSで細胞再生!なんてことにならないかな~なんて思っていましたが。

 

『iPS細胞の医療応用は、失われた臓器や組織の機能を取り戻す「再生医療」と、患者の細胞で病気を再現して薬の候補を探す「創薬」研究が大きな柱だ。』

 

そうなんや、iPSで創薬っていうこともできるんですね。

で、創薬でペンドレッド症候群に効果のある薬が見つかったと・・。

 

どう効果があるという事なのかは、この記事だけでは全く分からないけど・・・。

まだ治験にも行っていない段階みたいですね。

 

 

 

私の、snowの、忘備録として載せておきます・・・。