人工内耳手術の麻酔

ちょっと追加。 麻酔について。 2~3回呼吸したら意識飛ぶって書いちゃいましたが、気絶とかそういう感じでは ないです。 例えるなら、完徹して、仕事も終わって、やっと寝られる!お布団!!という 直前のような感じ。あああ、めっちゃ眠たい、やっとやっと…

手術の始まりから翌日まで~思い出してみる その2~

そんなこんなで、自分の手術室を間違えておりましたが、なんとか本当の自分の 手術室に入ることができました。 ちゃんと、頭蓋骨のMRIの写真も貼ってあり、患者名も私の名前です。 手術の前に、術後の回復ってどれくらいですか?ってSTさんに聞いたら、「…

人工内耳の手術~思い出してみる~

人工内耳の手術は、夏に受けた。 確か7月の終わり。 としたら、音入れ・・・も8月8日くらいだっけか。 もう、初めて音が聴こえた、2回目の人生が始まった日!みたいな感動・・・も あんまりなかったかな。初めて聞いた音って「ボボボ」だけでしたもん。 あ…

磁石と小さいマップのその後日談

こないだのマッピングの時に、STさんに磁石なくしたこと話したんです。 こういう事いう人少ないらしく、びっくりされました。 で、何番の磁石を買えばいいかなあ?? と聞いたらば、試着?させてくれました。 試着っていっても微妙ですわね。 4番から試した…

右手のドアが開きます

人工内耳を始めてから聞き取れるようになった言葉の一つ。 電車に乗った時の、「まもなく〇〇駅に到着します。右手のドアが開きます」って いうアナウンス。 へ~~~、次の駅だけじゃなくて、開く側のドアもアナウンスしてくれるんだ、って ちょっとびっく…

更なる後退!

ふたたびマッピングに行ってきました。 思い切って、大後退してみました。 普段、会話している時以外に、しんどくなく人工内耳がつけられるくらいの 小さな音量で、一つだけマップを書き換えてもらいました。 あ~~~~・・・。 これこれよ。 ほしかった音…

人工内耳の術後の後遺症 4年目

人工内耳をしてだいたい4年と10か月くらいです。 めまいはなくなりました。 たまに疲れたときに出る、発作的なめまいも去年の9月を最後に起きていません。 めまいのない生活はやっぱりいいわ。 寝るときに、あ~~~・・めまい起こしそうっていう事もあまり…

音姫・・・・に惑わされる。

人工内耳始めてからびっくりしたことの一つ。 音姫。 女性用トイレの個室にある「じゃ~~~~~」っていう流水音が鳴る機械。 ・・・男子トイレの個室にもあるんでしょうか? 覗いたことないので(方向音痴なので迷い込んだことはあるけど)わからないけど …

見つからない磁石

当たり前だわな。 落とした磁石、見つからない。 どこで落としたのかすらわからないのだもの。 見つからなくて当たり前なのですが、何となくこの辺りかなという場所 はあるんです。コイルがずれたところ。いつも信号待ちしている歩道。 その付近にたばこの吸…

・・・こんなもの落とすの!?

あれ、コイルが頭にくっついてこない。 なんで? と何気なく人工内耳を外してみてみたら、コイルの真ん中についている 磁石がない。この磁石がないと頭内の装置とくっつかないんだよね。 どうも落としたらしい。道端で。 確かにコイルの磁石は本体と一体化し…

淋しいのはアンタだけじゃない

『淋しいのはアンタだけじゃない』 という漫画が出ていますね。 こらまたすごい。 作者の山本浩二さんが、 「好奇心と欲に目がくらんで・・・ この時の僕らは知るよしもなかった・・・ これからどんどん どんどん、 迷い込んでいくことを・・・・・」 と書い…

5分ブログ №1

5分ブログ始めます。えいやっ。 つまるところ5分でブログを書くという・・・。 無謀な。 3連休、京都へ行ってきました。 梅の季節は過ぎて、桜の季節にはちょっと早い京都。 そうなるとどうなるか。 人は少ないかな?と思ったら甘かった。 めっちゃ多いや…

3月。花粉飛んでます。

あっという間に3月。 花粉飛んでる~ 花粉飛んでる~ めっちゃとんでる~ 今年なんかしんどいですね? アレグラも飲んでみましたが、眠くなるだけで。 頭の中が、なんかもう花粉ぎっしりって感じで、ボーーっとしてしまうんです。 アレグラ買いに薬局行った…

コクレアからのニューズレター

コクレアからニューズレターが来た。 新生活応援! 2017年3月15日(水)開始 Nucleus6 の割引き 2017 あい? 割引きもうなくなるんじゃなかったっけ? しかも期間が長い。2017年12月5日までって。 しかも先着100名様限定で目覚まし時計付きって。 定価987,1…

4年目の会話

え~。 人工内耳を始めてから4年目。 ずーーーーーっと付けっぱなしだった人工内耳を「外している」時間が増えて きました。 で、会話について今日は書いていきます。 読唇はもうほっとんどできなくなりました。 最近、人工内耳を外している時に話しかけられ…

慶応大、iPS細胞を用いて遺伝性難聴「Pendred症候群」の原因を特定・・・とのこと。

なんかすごくないですか? Pendred症候群の原因を特定って。 news.mynavi.jp ペンドリンたんぱく質が異常に蓄積されるから難聴が進行するとか。 シロリスムという薬を飲むと抑えられるとか。 ペンドレッド症候群自体が、罹患人数少ないんですよね。 全国で4…

今年もあとわずか・・

メリクリ~(死語?) クリスマスにおでんを食べました。snowです。 22日に、どうせイブとかは並ぶだろうから・・・とケンタッキーを晩御飯にしました。 23日は、やっぱりチキン的なものも食べておこうとチキンにしました。 24日には、なぜか差し入れで…

6難病研究、iPSで光・・・・

yomidr.yomiuri.co.jp こんな記事発見。 ・・・え~~。 え~~~。 ペンドレッド症候群は細胞が死滅することによって難聴が起きる病気なので、いつの日 かiPSで細胞再生!なんてことにならないかな~なんて思っていましたが。 『iPS細胞の医療応用は、失…

初めての後退

9月初めに、人工内耳のマップの調整がありまして、 いつもは4つのマップのうち一番小さい音を外して、ちょっと上げたマップを入れてた のですが、ちょっと欲張ってしまいました。 え~~~~い、全部上げてしまおう!!っと。 毎回4つあるマップのうち一番…

人工内耳5年目(確認したら4年目)

人工内耳をして4年目が終わりました。 これから5年目です・・・。 合っていますよね? え?もうそんなになる? 間違えていました。 3年目が終わったところです。今4年目です。 大丈夫か・・・・。題も間違えたままだわね・・・。 ボチボチ・・・気にになるこ…

夏の終わり

涼しくなりましたねえ。 ポケモンgoでトレーナーレベル21になったのにもかかわらず、いまだにピカチュウ が図鑑にいません。 今年の夏は蝉の鳴き声にびっくりしました・・・。 あともう一つ驚いた夏の思い出・・・。 マツモトキョシをブラブラしていて、グ…

人工内耳の臨界点

そ~~いえば、人工内耳の手術をして4年目を迎えました。 え? 4年目? ・・・・・・・・。 もうそんなになるんですねえ。早いやん。 人工内耳をする前は、1年か2年くらいしたら臨界点というか、聞こえの限界がくる んだろうなあって思っていたんですよ…

8月の蝉

8月になりました。 蝉よ蝉。 あんな大音量とは。 人工内耳する前の蝉のイメージは・・ ミ~~ン ミ~~ン ミ~ン ・・ミ~~ン こんな感じだったんじゃなかろうか。風鈴的な。 今の人工内耳後4回目の夏は、 ジゴジゴジゴジゴジゴジジジジ・・ ジジジジジジ…

人工内耳リハビリ!??エ〇ァンゲリオンと共に音楽を。

梅雨ですねえ。 蒸し暑いですねえ。 さて、二十数年来の友人にこのブログの事話したんですよ。 そしたら、このブログの題名の「along snow」の意味を調べてくれて。 この雪掻きの商品名らしい。 よお見つけたな。友人。 ・・・・・・・・・。 ・・・・・・・…

人工内耳の装着、右か左か?

何か急に暑くなりましたね。 まだ5月やろ。 5月っていうとさわやかな季節のはず。何でこんなに暑いんだろ? 8月になったらどんだけ暑いんだろ。 こないだ講義形式の研修会行きました。 研修担当者に聴覚障害があるので・・・と伝えたところ、一番前でした・…

熊本・大分大震災と聴覚障害者

熊本と大分で大震災がありました・・・。 亡くなられた方のご冥福を祈るとともに、現地の方々が少しでも早く落ち着かれます ように・・・。余震が早くおさまりますように。 14日の震度7の地震が「前震」だったとのこと。なんということでしょう・・。 sno…

4月になりました。Rrの遺伝子について。

早い! もう4月ですね。 花粉症持ちのsnow、この時期は呼吸ができずにフガフガ言っているのですが、 今年はなんか楽です。 3月の終わりに、ちょっとフガフガしてきたので、アレグラを飲んでみたのですが 眠い!猛烈に眠い(個人差があるかもしれませんが…

ペンドレッド症候群の遺伝子検査

あっという間に2月も終わりですね。 早いわ。こないだお節料理食べたところなのに。 え~。 snowはそんなわけで病院に行くことになりました。 前庭水管拡大症はMRIによって診断がつきます。 コレはあっさりと診断がついたわ。 「ホラ、ここが前庭水管…

ペンなんとかと前庭水管拡大症

インフルエンザが流行っていますね。 周りにも罹る人が増えてきました・・。お大事にお大事に・・・。 え~。 前回の続き。 二人の医者からペンドレッド症候群じゃないのか?と言われつつ、カタカナ名が覚えら れずあまり関心持っていませんでした。 多分違…

前庭水管拡大症とペンドレッド症候群

え~。 snowは前庭水管拡大症により生まれたときから難聴となりました。 前庭水管拡大症であることはMRIにより確定しています。 あと、甲状腺にも嚢胞ができています。 前庭水管拡大症と甲状腺疾患があるとき、ペンドレッド症候群が疑われるそうな。 …

寒い・・・・「自分の声」について。

すっかり明けました。 毎日寒いですね・・。 寒いと肩凝るんですよねえ。 英語に「肩こり」という単語はないんだとか。 じゃあ、アメリカ人とか肩凝らないわけ?・・うらやましい。 「言葉が世界を作る」ってありますよね。そこにある花が美しいのではなくて…

人工内耳の聞こえ方 術後2年5か月の・・・

もう12月ですね。 早いですね。 人工内耳も、装着後2年5か月を迎えました。 去年の今頃ってどうんだったんだろう?・・と去年の同じ時期のを見返してみると… 『ぼぼぼの世界から始まった人工内耳ライフ、現在はどうなのかというと・・・・ やっぱり「ぼ…

久しぶりに

ほんっとに久しぶりにめまい起こしたわ。 最近起こらないなあ~~~…っとめまいを「意識」すると起きるんだよねえ。 ちょっとストレスもあったり、忙しかったりして。 でも、いつも思うんだけど、必ずめまいの始まりは寝ている間なんですわ。 外出中とか昼間…

スパイをあきらめる

昔、スパイになりたかった。 もちろん嘘です。 でも、もしかしたらスパイになれちゃうかも?なんて思っていた時期はあった。 小学校5年くらいで、めまいを起こして聴力低下後、5年くらい補聴器がまったくで きない時期があったんですね。 その間のコミュニ…

語音検査と単語検査

暑中お見舞い申し上げます。 暑いですねえ・・・。なんかもう毎日眠たいです。 なんでこんな眠たいんだろ?昼寝したら2時間くらい寝ますわ。寝すぎや。 そういえば、このブログに訪問してくださった方で、検索のキーワードが「人工内耳 ジェットコースター…

4月の憂鬱

あっという間に4月ですね。 snow、花粉症持ちです。 花粉症とのおつきあいも20年超えましたか・・。 っというか、つい最近まで完治したと思い込んでたんですよ。 花粉症=くしゃみ5回連続 だったので。 最近はくしゃみ5連続ってまずなかったので、…

「聲の形」を読んでみた

聲の形読んでみた。 話題作だそうで・・単行本7巻大人買いして読んでみました。 大人買い・・シアワセやなあ。 全巻読んでみて・・なんやら違和感。 主人公が聴覚障碍のある西宮硝子ではなく、健聴の石田将也だからなんだろうなあ。 健聴者の視点で書かれて…

対決シリーズ パトカー VS Snow

作ってみました。対決シリーズ。 補聴器時代の話ですわ。 Snowは、一応車の免許は持っています。 そして、たまに乗ります。田舎なのでね~。車がないと生活できない。 人工内耳を始める3年くらい前から、聴力がドンドン落ちてきて何が困ったって、 サイ…

風邪とめまい

すっかり明けました。 最近カレンダー見るの怖いわ。 あっという間に1年終わったわ・・とか思ってたら、もう1月終わりじゃないです か。アタシ何してたんだ? なんか風邪ひいてもた。 普通平熱ってどんくらいなんだろ?アタシ高いんです。37度くらいです…

人工内耳の聞こえ方 術後1年5か月目の常温

急に寒くなりましたねえ。 フッとカレンダーを見たら12月じゃないですか。 今年もあと1か月・・・も残っていないじゃないですか。 ブログも滞りっぱなしですわ。 誰も見ていないだろうな・・・っとこっそり始めたこのブログ、時折見てくださっ ている方もお…

前庭水管拡大症とめまいについて

今日はちょっとめまいについて書いてみようと思う。 但し、snowはステロイドによる治療を受けたことはあまりありません。 たまたま当時の担当医がステロイドをあまり積極的に使うタイプでなかったので。 リンデロンとか飲み薬でちょっと飲んだくらい。 …

人工内耳の術後の後遺症

人工内耳の手術をして1か月後。 このあたり結構しんどかった記憶がある。 音入れしてから3週間後。まだまだ「ぼぼぼ」の世界。 なにより手術の後遺症のめまいに苦しめられた。 手術から目覚めてすぐに言った言葉が「めまいしてるやん!!」だったと思う。 …

先天性難聴者の成人後の人工内耳

人工内耳の手術後、6日目くらいに音入れ(初めて音を入れること)。 その時は、すべての音が「ぼ」の一音のみだった。 ハイヒールがカツカツいう音も「ぼぼぼぼぼ」 電車の音も「ぼぼぼぼぼ」 人の声も「ぼぼぼぼぼぼ」 自分の声も「ぼぼぼぼぼ」 水が流れ…

前庭水管拡大症とめまい

snowの記憶の中にある「めまい」は3歳くらいだと思う。 起きたら、家がぐるぐる回る。 床と天井が反対になるほどに。 母にそれを説明しようとしても、そこまで言葉を持たない。 ぐるぐる回る。気持ち悪い。ただ泣くだけしかできない。 母も大変だっただろう…

初めての外の世界

音入れが無事に終わると、そのまま退院となる。 早いわ。 まだ、ええええええ?って混乱している状態でも、とっとと退院である。 コクレアのスーツケースみたいなん?になんやらいっぱい入っている。 それと一緒に退院である。重たいわ。 中は結構箱だらけで…

音入れ

人工内耳を手術で埋め込んでから、大体1週間後くらいに、初めて人工内耳で音を 聞くことになる。 これを「音入れ」という。 今日はこの「音入れ」の話をしてみようと思う。 2013年7月31日に手術をして、8月5日が音入れだった。 音入れをする前の心…

人工内耳の聞こえ方

人工内耳はどう聞こえるか? これは、補聴器時代に「どれくらい聞こえるの?」と聞かれて、どう答えようか 迷ったのと同じだと思う。聞こえることというのがどういうことなのか?というのを まず自分が知らないから。 ただ、補聴器とは全然聞こえ方が違うと…

はじめに

2013年7月末に人工内耳の手術を受けて1年たちました。 SNOWは生まれた時から耳が聞こえませんでした。 生まれた時は90dBくらい。 補聴器をつけて普通学校に通い、のほほんとした日々を送っていました。 小学校5年で繰り返しめまいの発作を起こし、1年ほど…