読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見つからない磁石

 当たり前だわな。

 落とした磁石、見つからない。

 どこで落としたのかすらわからないのだもの。

 見つからなくて当たり前なのですが、何となくこの辺りかなという場所

はあるんです。コイルがずれたところ。いつも信号待ちしている歩道。

 

 その付近にたばこの吸い殻が落ちているんですね~。

 いつ見ても同じ位置にたばこの吸い殻があるんですわ。

 ということはきっとこの吸い殻は、同じ吸い殻。

 

 吸殻なんか、絶対に落とし主が探しに来たりしない。

 昨日ここに吸殻落としちゃった、まだ吸えるかも、なんて絶対ない。

 

 なのに、そんな吸い殻はちゃんと見つかって、どうして磁石は見つからないのか。

 不合理やんな。

 

 で、しょうがなしに手術した直後に着けていた磁石付けているんだけど、まあほんと

色んなものにくっつく。

 傘の骨とかびったんびったん付いてきてうっとおしい。

 こないだは、冷蔵庫にビタッとくっついてしまったし。

 THE 磁石人間。

 で、この磁石も落っことしたら、どないなるのか。

 

 で、何でコクレアのHPから買わないのか?というと、どれ買ったらいいかわかん

ないんですわ。今付けているのが磁力最強の5。

 ってことは1から4までのどれか。

 ・・・・どれ?

 snow、って物買うときそうやもんな~。

 服とか靴とかでも同じ形で何種類か色が展開されていたら、どれ買ったらいいか悩ん

で、結局買わないんだな。

 いや、磁石とかって1から5まで見た目全く同じだけど・・・。

 1買って、余りにも弱くてボロボロ落ちたら嫌だし。(高いもん・・・)

 4買って、またびったんびったんいろんなものにくっつかれるのも嫌だし。

 じゃ、3か?

 

 こういう中間って落ち着くよねえ・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・こんなもの落とすの!?

 あれ、コイルが頭にくっついてこない。

 なんで?

 と何気なく人工内耳を外してみてみたら、コイルの真ん中についている

磁石がない。この磁石がないと頭内の装置とくっつかないんだよね。

 

 どうも落としたらしい。道端で。

 

 

 確かにコイルの磁石は本体と一体化してはなくて、取り外し式だけど

ネジと同じようにコイル本体と磁石に溝があって、一度回しこんだらそんな

簡単に外れないはず。

 

 でも・・・落としちゃうことあるのか(汗

 ボタン電池より小さい磁石・・・。

 どこで落としたんだろう。

 

 たまたま、この磁石も予備があるんです。

 多分・・・手術した直後のやつ?めっちゃ磁力強いんです。術後の部分って腫れてい

るので、かなり強いのではないとくっつかないんですね。

 で、強いゆえに、鉄とか金属のそばに行くと、引っ付いちゃうんですね。

 ロッカーとか、あと、傘の骨組み。

 傘さしてて、あ、骨組みがくっついた!って剝がそうとしたら磁石が骨組みの方に

くっついてしまって、よく、ああああああ!!ってなっていました。

 ロッカーに頭が引っ付いて、ああああ!ってなっていました。

 特にロッカーはくっつく瞬間にすごい音がするんですね。バチン!みたいな。

 で、剥がせない。ずっと頭だけロッカーに張り付いています状態。

 周りから見たら変な人になっていました。

 

 そんな思い出ばかりの磁石を今付けています。

 多分落とした磁石は弱いから、そこまでいろんなものに引っ付かないんですね。

 コクレアのHPに磁石も扱っていたなと、見に行ったら6千円ちょい。

 高いねん!

 しばらく思い出ばかりの磁石をつけることになりそう。

 

 ・・・・・・落としたところ探しに行こうかなあ。

 靴底に磁石くっつけたら、そこにくっつかないかな???

 

 ・・・・んま~。snow頭めっちゃいいやん。

 

 足を左右に振りながら歩いている変な人がいたら、それsnowです。

 

 

 

 

 

 

 

淋しいのはアンタだけじゃない

 『淋しいのはアンタだけじゃない』

 

 という漫画が出ていますね。

 

 こらまたすごい。

 作者の山本浩二さんが、

 「好奇心と欲に目がくらんで・・・

    この時の僕らは知るよしもなかった・・・

  これからどんどん

  どんどん、

  迷い込んでいくことを・・・・・」

 

 と書いていますが、ほんっとに、

 この世界を描くのかあ・・・と・・・。

 

 牡蠣が大っ嫌いな人に牡蠣が如何に美味しいのかを伝える様なもんだよね。

 

 ただ、うまく言えるかどうかわからないけど・・・

 この話にちょくちょく出てくる、Sさん。

 なんか

 なんか、

 なんかね、

 わっかるわーーーーーー

 なんです。

 

 50dBで、語音聴力検査で明瞭度が右70%

 有毛細胞が動いているか確認するDPOAEが反応良好

 

 けど「なにも音が聴こえない」と。

 

 専門家の99%が「静かな部屋だったら、聞こえづらいことはあっても、なんとか

会話はできるレベルだと判断する」(これって補聴器なしで??)らしいけど、

 「なにも音が聴こえない」

 

 snowも、人工内耳をする前は、

 100dBスケールアウトで、語音聴力検査で明瞭度が15%(だっけ?)でしたが

 「補聴器をすれば会話がわかる程度には聴こえている」と思っていましたもん。

 

 医者に「全く聞こえていません。聴こえているような気がするだけです。聴力検査の

結果では、たとえ補聴器をしても会話が理解できるほどの聴力は残っていません。」

 

 って言われて、初めて、ほんっとに初めて

 地下鉄が静寂の世界なのも

 救急車のサイレンが無音なのも

 気づきましたもん。

 

 それに気づくのに10年以上はかかっていたと思う。

 つまり、10年間全く気付かなかった。

 自分の聴力が失われていることに。(ある意味めっちゃおめでたいな)

 

 多分、聴力って結局は感覚なのだと思う。

 

 だから、Sさんが

 「全く聴こえていない」と感じるのなら、それは事実だろうなと思う。

 

 ただ、本人が「全く聴こえていない」と感じることと、脳が「音(信号)を

言葉・音声として理解する」ことは全く別物だと思う。

 

 漫画の中で「聞こえない人の聞こえ方(音のゆがみ方)」を再現しようとして

出来なかった、というお話もあるのですが、これもそうやろな~と思う。

 

 たとえば、「おはよう」が「おあえあおう」とゆがんで聴こえるとする。

 この「おあえあおう」は「おはよう」なのだと脳がいったん認識すると

「おあえあおう」は「おはよう」としか聞こえなくなってくると思う。

 よくTVで、家のペット(猫とか犬)とかは「ごはん」としゃべる、というのがある

けど、あれなんかその典型ですよね。

 「ごあん」くらいは言っているかもしれない。画面に犬だけが出てきて「ごあん」

と吠えても「ごあん」にしか聞こえないけど、そこに、器に入ったドックフードと

それを与えようとしている飼い主と、すごくご飯がほしそうな顔をしている犬が出てき

て、「ご飯」っていう字幕が出ると「ご飯」って言っているようにしか聞こえないんで

すよね。

 健聴であるということは、こういう補完機能が正常に働いているという事だと思う。

 

 多分・・・・・多分なのですが、これはわからないのですが(じゃ書くなよ)

 ヒトは、自分が聴こえているように「話す」のだと思う。

 自分の発音、発声は、「聴いた声」を真似しようとしているのだと思う。

 

 だから私も含めて、聴覚障碍者の声にクセがあるということは、「そのように聴こえ

ている」のだと思う。

 それが音のゆがみの度合いに比例していくと思う。

 訓練とかで、実際の聞こえとは違う面もあるかもしれないけど。

 

 健聴者は、聴覚障碍者の声のクセに慣れると、ちゃんと言語として理解できるとい

う。これは「健聴」だという事ですよね。

 逆に、聴覚障碍者は「おはよう」がずっと「おあえあおう」とゆがんで聴こえるから

「おはよう」が聞き取れないという事ですよね。

 「おあえあおう」がずっと「おあえあおう」のままで「おはよう」となることがない

ということですよね。

 もちろん100人いれば100通りの「おはよう」があるわけで、「おあえあおう」

もあるわけで。

 健聴は100通りの「おはよう」がひとつの「おはよう」として認識できるんですよ

ね。ストライクゾーンが広いというか。

 もちろん、もっと重度になってくると「おはよう」が「ぁ・・ぁ・・」位にしか聞こ

えないので、こうなってくるともう理解はできないと思う。

 

 Sさんは、もともと鋭い聴覚をお持ちだったんだろうなあと思う。

 なので、聴力が失われてから聞く歪んだ音は「音声・言語」として認められないと

脳が受け入れることを拒否しているのかもしれへんねえ。なんか聞こえているっぽいけ

どわからないから耳鳴りのカテゴリーに入れちゃえ、みたいな。

 

 

 なんて書いて、本当にはどうなん?と自問して・・・

 

 snowも見事に迷い込みました。

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

5分ブログ №1

5分ブログ始めます。えいやっ。

 

つまるところ5分でブログを書くという・・・。

無謀な。

 

3連休、京都へ行ってきました。

梅の季節は過ぎて、桜の季節にはちょっと早い京都。

そうなるとどうなるか。

 

人は少ないかな?と思ったら甘かった。

めっちゃ多いやん。

駆け足で、清水寺銀閣寺→京都市動物園金閣寺と回りました。

清水寺、工事中やった。

 

で、銀閣寺がとってもみごとなお庭!

肝心の銀閣寺は入った直後にすぐに目の前に見えていたんだけど、それが

銀閣寺って全く気付かんかった。その手前にある砂山?プリンのような。

そっちばっかり目が行ってしまって。

何このプリン・・・と思ったらその奥が銀閣寺やった。

 

f:id:alongsnow:20170320214235p:plain

けど、お庭がとにかく綺麗。

マイナスイオン~~と思いっきり深呼吸繰り返してた。

 

梅の季節は過ぎて、桜の季節にはちょっと早い京都。

 

すると何が?と大きくて真っすぐな木を見上げてみると、何かコレ・・・

この木・・・・・

杉やんけ。

 

アタシ花粉症・・・・。

これ、アタシの天敵の杉やんけ。

 

これにて5分ブログ終了!

 

 

 

 

3月。花粉飛んでます。

 あっという間に3月。

 

 花粉飛んでる~

 花粉飛んでる~

 

 めっちゃとんでる~

 

 今年なんかしんどいですね?

 

 アレグラも飲んでみましたが、眠くなるだけで。

 頭の中が、なんかもう花粉ぎっしりって感じで、ボーーっとしてしまうんです。

 アレグラ買いに薬局行ったんだけど、薬の名前が全然出てこないんです。

 なんやったっけ~なんやったっけ~

 ええっと、グラ・・・?グラ!それや!バイアグラ!!

 

 違うやろ。

 

 なんか似ていますよね?アレグラとバイアグラ・・・

 形もひし形ですし。

 

 中のバッテリーがどんどん膨らんで、本体と液晶が分離しつつあったiPhone5、

修理に出しました。

 アップルストアとかではなく、街の修理屋さんに。

 税込みで5,400円でした。安!

 1万超すのなら、もうあきらめて新しいの買おうかなあ?と思っていたので、この金

額に飛びついちゃいました。

 で、20分ほど預けて、無事戻ってきました。

 素晴らしい!

 本体と、液晶の隙間もなくなっていました!!!

 おおう、素晴らしい!

 

 修理してくださった方に、

 「もしかして、バッテリー交換したっていう事は電池も長持ちするんでしょうか?」

 っと聞いたところ、何当たり前みたいなこと聞くんですか・・・・的な顔で

 「ええ、そうですね・・・。」と答えてくださいました。

 おおう、素晴らしい。

 

 ・・・・・・

 ・・・・・・・・・・・

 

  あ~~

 

 人工内耳ブログのはずなのに、全く話題に触れられていない!

 

 花粉症で頭ボケ――――としているからなあ・・・。

 

 うん、修理してくださった方と、ごくごく普通に会話できました!

 人工内耳する前のsnowだったら、きっと、お代は5400円になります、とか

20分後に修理が終わるのでその頃にまた来てください・・・っという会話がわからな

いので、ええ??金額幾らって言ったの?とか今日受け取れるの?それとも後日引き取

りに行く必要あるの?とかわからなくて、筆談してください・・・と言える雰囲気で

なかったら・・・・

 きっと、iPhone5のバッテリーが破裂するまで使おう・・・っとなるかも。

 

 おおう、素晴らしい。破裂しないiPhone5。

 

 ちなみに、何故バッテリーが膨張したのか?

 ちゃんと理由あるそうです。

 充電器につないだまま使ったからだそうです。

 

 わかる人にはきっとわかる。

 ピカチュウ追いかけとるからや~~~。

 

 コレ、無料でインストールできるんですよ。

 で、snowは無課金プレイヤーです。

 けど、結局ピカチュウを追いかけるために充電器を買い、そしてバッテリー交換

までしているじゃないですか。総額8000円近いやないですか。

 

 教訓

 3月に花粉は飛ぶ、薬局でバイアグラは買えない、タダより怖いものはない。

 

 

 

 

 

 

コクレアからのニューズレター

コクレアからニューズレターが来た。

 

新生活応援! 2017年3月15日(水)開始

Nucleus6 の割引き 2017

 

あい?

割引きもうなくなるんじゃなかったっけ?

しかも期間が長い。2017年12月5日までって。

 

 

しかも先着100名様限定で目覚まし時計付きって。

 

定価987,110円がNucleus5装着者は540,000円だそうな。

 

去年の10月末でこういう値引きキャンペーンは終了します、っていうから

snow、ちょっと悩んだんだわよ。

いつ壊れるかわからないから予備買っとこうかなあ・・って。

結局買わなかったのですが。

で11月以降に今のNucleus5が壊れたら泣くわ~って言ってたけど、もしホントに

壊れて、12月とかに定価で購入していたら‥‥。

多分悔しくて5日くらい眠れていなかったかも…。

歯キリキリさせながら寝てたかも。

 

今のNucleus5はとりあえず壊れずに頑張ってくれておりますが、

スマホの方のiPhone5は・・・・壊れかかっております。

バッテリーが膨らんでる。

液晶部分と本体との間に隙間できてる。

バッテリーが過熱されて膨張が起きるらしいので、冷蔵庫に入れてみたけど

あかんかった。

 

んあ~~~・・・

 

もし、先着100名様限定のプレゼントが目覚まし時計じゃなくて、iPhoneだったら

多分飛びついていましたわ。

 

 

 

 

 

 

 

4年目の会話

 え~。

 人工内耳を始めてから4年目。

 ずーーーーーっと付けっぱなしだった人工内耳を「外している」時間が増えて

きました。

 で、会話について今日は書いていきます。

 

 読唇はもうほっとんどできなくなりました。

 最近、人工内耳を外している時に話しかけられることもあって、そういう時は

相手のパクパク動く口を見ながら、昔はコレがわかっていたんだよな~~すごいよな

~~~何でわかることができたんだろう・・・なんて思ってしまいます。

 当然何言っているかさっぱりわかりません。

 

 会話はもう人工内耳だけが頼りですわ。

 人工内耳のスイッチを入れた瞬間、声が入ってきて、相手の言葉が文章としてわかる

という感じです。

 この感覚は説明しづらいのですが、あいかわらずsnow自身は「声」がしているの

はわかるのですが、何を言っているのかはさっぱりわかりません。今「あ」と言ったの

か「は」と言ったのか判別する隙も与えずに次の声次の声が入ってくるので、えええ

え?っていうかんじなのですが、脳みそはちゃんと「言葉」を理解しているんですね。

 どちらかといえば脳みそで会話を理解しているという感覚。

 「あわあああいいさああああにいい」というような声がsnowには聞こえていて、

脳みそに「今日は2月3日、鉄分ですね。」みたいな会話が書き込まれて、その書き込ま

れた会話をsnowが読んで、「は?鉄分?いやいや、多分節分やろ。」みたいに修正

をしながら、相手と会話をしているようなイメージが近いかも。

 でも、snowの方がボケボケで、「んあ?今日は鉄分?」って思わず声に出して

しまって、相手から「あはははははは!!違う違う「節分」ね~~~~。」って言われ

るパターンが多いねんけど。

 

 で、こないだですね、今までに一度も会話をしたことがない方からいきなり話しかけ

られました。

 こういうのね~~こういうの、めっちゃ苦手なんです。

 この人の声知らないし、どういう事話してくるかわからないし・・。

 「snowさん、進捗状況と今後について説明してもいいですかね~?」

 イヤイヤイヤ、やめて、何その重要そうな話!!どっかで聞き漏れたらトラブる系

やん!!・・・・って「snowさん、進捗状況・・・・・」ってハッキリ聞き取れ

た!「しんちょくじょうきょう」なんて難しい単語、聞き取れた!

 すごい!!

 

 ・・・・ってなわけで、この方と30分くらい会話していました。

 たまたまsnow以外誰もいなくて。チャレンジャーなワタシ。

 まじめな会話は5分くらいで、後は雑談ばっかりでしたが。

 色々固有名詞出てくるんです。地名とかあとsnowがめっちゃ苦手としている

電気系統の話とか。固有名詞は一番聴き取りづらい言葉になります。

 けど、「直流電流」も「交流電流」もちゃんと聞き取れた。

 ふんふんって相槌もそんなにおかしくないタイミングでできてたはず。

 

 ただ、

 ただ、

 残念ながらsnowも脳みそも、直流電流と交流電流が何かさっぱりわからん。

 乾電池と豆電球をなんかこう真っすぐ結ぶのとクロスさせて結ぶのあったな?

 それの事?

 真っすぐ結んだら直流電流?

 クロスさせたら交流電流?

 

 ???そんなこと考えながら会話していたので、多分チグハグな事言ってたかも。

 

 あとでちゃんと調べました。乾電池と豆電球は「直列」と「並列」でしたわ。

 全然違うやん。

 電信柱を走っている電流は直流電流で、それを家庭用とかに使うには強すぎるから

交流電流に変換しないと使えないという事ですね。

 

 だいぶチグハグな事言ってたやろな、snow・・・。

 「直流電流が・・・・」「あ、ピカッと光るやつね!」みたいな。

 電線がピカッと光ったら、それ、漏電や。